×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東海おでかけサイト

 おでかけ先をカテゴリーに分けています。
 Googleマップを利用して、おでかけマップを作っています。



施設概要
は、ウェブなどで調べた情報を元に記載しています。 そのため、情報に誤りなどがある可能性もございます。
その場合、メールフォームより、ご連絡くださいますと助かります。


荒子川公園

今日は、名古屋市にある荒子川公園へおでかけします。
荒子川公園は、中央に荒子川が流れ、また園内に、電車と国道も交差する(笑
公園です。
荒子川公園マップ


サンクガーデン 荒子川公園のシンボル的なスペースと思われる、サンクガーデン。
中央に噴水があり、周囲に綺麗な花がたくさん植えられています。
また、この辺りには、なぜか雀やハトがたくさんいました。

シンボル的と書きましたが、我が家が行ったときは、誰も居らず…。

サンクガーデンの近くには、ガーデンプラザがあり、そこでは緑に関する展示などが行われています。

荒子川パークブリッジ
お花にあまり興味を示さないわが家は、さっさと荒子川を渡って対岸へ。
写真は、荒子川パークブリッジです。

ラベンダー畑 橋を渡ると、ラベンダー畑があります。
ただし今の季節(10月)は、枯れていて見る影もありません。

ラベンダーの季節(6月頃)には、綺麗な花が咲くのでしょうね。
その時期にはラベンダーフェアというのも開かれるようです。

人間日時計
ラベンダー畑の隣には、野外学習園があります。

広場の片隅に、人間日時計がありました(写真)。 足型のところに立つと、影で今の時間がわかりますよってことでしょう。

ただ、この日は曇りだったんで…。

荒子川
再度、荒子川を渡って、対岸へ戻ります。

ちなみに荒子川はこんな感じで、都会の川という感じ。
でも、川の色とは裏腹に、川には鯉などの魚がたくさんいるみたいでした。

わんぱく冒険広場
わんぱく冒険広場。
ボール遊びなどは、十分できる広さがあります。

遊具
広場の中にある複合遊具。
少し小さい子向けの遊具ですね。

滑り台
滑り台。
金属製なので、よく滑りますが、夏場は暑そう。

ターザンロープ
ターザンロープ。
大きな玉に跨るタイプ。玉はずいぶん変形していますが。
小さい子は、背が届かないと、跨るのに抱えてあげる必要があります。

デイキャンプ場
デイキャンプ場。
バーベキューを楽しむ方々が多数いらっしゃいました。
ファミリー、団体、若者たち。皆さん、楽しそうです。

レクリエーション広場案内図
炉は全部で8基。
写真の上半分が、予約優先(赤:有料)で、その他(黄)が予約なしで利用できるみたいです。
詳細は、オフィシャルページの港土木事務所でご確認ください。

荒子川沿いの道 荒子川沿いの散策路。
桜の木が一定間隔で植えられており、春はとても綺麗でしょう。

川沿いには、柵があるのですが、下の部分はガードレールがあるだけで、結構隙間があります。
そのため、小さい子を連れて歩くと、安心していられないんですけど…。


今回、荒子川公園に行ったときは、学生や親子連れが園内のごみ拾いなどをされていました。
遊具の少なさや、安全面など個人的には不満があったものの、 多くの方々に愛されている公園なのだなぁと思いました。

おすすめ度
星3つ
お役立ち情報
荒子川公園には、あおなみ線 の駅(荒子川公園)があるため、電車で行くのが便利だと思います。

車で行く場合は、駐車場もいろんな場所に点在しています。
東駐車場
東側の駐車場。
比較的広く、台数もそれほど多くありませんでした。

デイキャンプ場も近いので、バーベキューの時はここが便利かも。

ラベンダー畑近くの駐車場
ラベンダー畑近くの駐車場です。
ラベンダー畑は近くて便利ですが、駐車場そのものは狭いです。


▲ページトップ

施設概要
荒子川の両岸に、ガーデンプラザ、ラベンダー畑、遊具広場などがある公園。

ガーデンプラザでは、緑に関する相談センターや、講習会なども開催されます。
また、愛知県内有数のラベンダー畑や、春には1000本の桜を見ることができます。

遊具広場や、デイキャンプ場もあります。

オフィシャルページ
荒子川公園
天気予報
名古屋市港区品川町のピンポイント天気(ウェザーニュース)
周辺地図
ブラウザの更新 を押すと初期位置に戻ります。 ▲ページトップ
公園へのおでかけリスト
Copyright (C) SK Production 2008-2009 All Rights Reserved