×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東海おでかけサイト

 おでかけ先をカテゴリーに分けています。
 Googleマップを利用して、おでかけマップを作っています。



 将来おでかけしたい所の一覧です。
 おでかけしてみたい理由などを書いています。

施設概要
は、ウェブなどで調べた情報を元に記載しています。 そのため、情報に誤りなどがある可能性もございます。
その場合、メールフォームより、ご連絡くださいますと助かります。

伊賀流忍者博物館

忍者博物館 今日は、三重県伊賀市にある伊賀流忍者博物館におけかけします。

伊賀流忍者博物館は、上野公園の北側にあります
まずは、入り口手前にある受付(写真の右側)で入館券を購入します。

入り口
忍者博物館の入り口。
入り口は狭いので、大人は腰をかがめて入ります。

お屋敷に入ってすぐ、下駄箱があり、靴を脱ぎます。

忍者屋敷2
お屋敷内では、忍者が「どんでん返し」などの室内のカラクリを解説してくれます。

公式ページの情報では、くノ一忍者が解説してくれるはずじゃあ…

忍者屋敷1 このお屋敷は、伊賀市高山のあった民家を移築復原し、 屋敷内のカラクリは語り継がれたものを集めて復原したものだそうです。

どんでん返し、抜け道、刀隠し などがあります。


お屋敷を一通り見た後、靴を履いて、地下道に入ります。
忍者体験館
地下は忍者体験館になっています。
ここには、手裏剣や苦無など、忍者関連の品々が展示されています。

写真の右側には、「水ぐも」がありますが、水ぐもは泥沼の上を渡る道具だそうです。
水の上ではありません…知ってました?


伝承館入り口
地下道をあがると、忍者伝承館があります。

忍者伝承館では、忍者の暮らしや生活にまつわる展示があります。

伝承館の中 ここには、忍者に関するウンチクがたくさん。 子供よりも、大人の方が楽しめるかも。

後述の忍者ショーが始まるまでの暇つぶしにもいいです。

また、「Ninja坊」で、忍者グッズはいかが?


忍術ショー看板 忍者博物館の隣では、大人気、忍者実演ショーが開催されます。

忍者ショーは、忍者博物館の料金とは別に、入場料が必要です。
チケットは、伊賀流忍者博物館の入り口でも購入できます。

忍術ショー入り口
忍者ショーのステージ入り口は、忍者伝承館の正面にあります。

忍術ショー1 忍者武具の解説を交えながら、ショーを楽しませてくれます。
ステージで繰り広げられるアクションに、子供たちは楽しんだようです。

ちなみに、写真撮影、映像撮影、大歓迎!だそうです。

忍術ショー2
真剣を使った演技も見れます。

手裏剣や苦無打ち、吹き矢などの実演も楽しめます。

手裏剣打ち体験 ショー終了後、手裏剣打ち体験ができます。 ステージに立てかけられた的を狙います。
合計点が100点以上で景品プレゼント。

子供も、大人も参加できます。
料金、1回¥500(5回投げれます)。

管理人、まったく当たりません…


おすすめ度
星4つ
お役立ち情報
開館時間は、9:00〜17:00(最終受付16:30)。
休館日は、年末年始(12/29〜1/1)です。 忍者ショーの休演日は、告知で ご確認ください。
入館料金は、大人¥700、小人¥400です。忍者ショーは、別料金で¥300です。

忍術ショー席
忍者ショーの客席は、丸太を半分に切った木製の椅子。
小さい子供でも、問題なく座れると思います。

通路は広いというほどではないですが、ベビーカーでも何とか可能です。


伊賀流忍者博物館は、上野公園内にあります。
上野公園には、このほか、伊賀上野城、だんじり会館、芭蕉翁記念館などがあります。
駐車場は、上野公園、だんじり会館の駐車場が利用できます。料金は1日¥500(バスは¥1000)です。
▲ページトップ


施設概要
伊賀流忍者屋敷のほか、忍術体験館や忍者伝承館、忍術ショーなどが行われています。

伊賀流忍者屋敷では、「どんでん返し」などのからくりが仕掛けられた屋敷内を、忍者の方々が説明してくれます。
忍術体験館や忍者伝承館では、200点以上にのぼる、実際に使われた忍具や、忍者の古文書などが展示されています。
忍術ショーでは、真剣を使ったショーや、忍具(手裏剣など)の実演が行われ、迫力満点です。

毎年、4月から5月の連休まで、「伊賀上野NINJYAフェスタ」というイベントが開催されています。 期間中は、通しイベントや日替わりイベントなどが開催されます。

オフィシャルページ
伊賀流忍者博物館伊賀忍者特殊軍団 阿修羅
天気予報
三重県伊賀市上野丸之内のピンポイント天気(ウェザーニュース)
周辺地図
ブラウザの更新 を押すと初期位置に戻ります。 ▲ページトップ
博物館へのおでかけリスト
Copyright (C) SK Production 2008-2009 All Rights Reserved